クーマネー!

韓国の俳優さん達って、本当に演技が上手ですよね~


喜怒哀楽の感情表現が豊かで、ドラマを観ているとドラマの内容よりも俳優さんの演技に感心してしまうことがよくあります。^^


逆に演技があまりにも上手すぎて、強く言い合うシーンではこっちまでが


「もうやめて。。。」

「いい加減にして。。。」


と思ってしまうことがしばしばあります。^^;


そんなときの言葉です。


▽ 그만 해 !!

  クーマネー! (クーマン ヘー!)

  それくらいにしろ!


그 クー = その


~만 ~マン = ~だけ


해 ヘー = する という動詞 하다 ハダ の 強い命令 = しろ


これで、


그만 해 !!
クーマン ヘー!


会話では続けて早く読むので、クーマネー!
と聞こえます。


「それくらいにしろ!」
「いい加減にして!」
「もうやめて!」


というふうに使われます。

ちょっと直訳できない、韓国独特の言い方です。^^


バリエーションをいくつか。

怒りにまかせて猛り狂う主人公を、横からそっと恋人がなだめながら制止するとき。。。。

▽ 그만 하자...

  クーマン ハジャ。。

  それくらいにしましょう。。


する という動詞 하다 ハダ が、 行く という動詞 가다 カダ になると、


▽ 그만 가자...

  クーマン カジャ。。

 (それくらいにして)もう行こう。。


というふうに使われます。


今回は特にカタカナや日本語では雰囲気をつかみにくい言葉ですね。


かならずハングルで覚えるようにしておきましょう。^^