韓流スターの韓国サイトで..TOP> ハングル文字豆知識 > 訓民正音によるハングル文字の制定

訓民正音によるハングル文字の制定

世宗の記したとされる「訓民正音」の序章を紹介します。

國之語音。異乎中國。與文字不相流通。故愚民。有所欲言。而終不得伸其情者多矣。予為此憫然。新制二十八字。欲使人人易習。便於日用耳。

訳:わが国の語音は中国とは異なり、漢字と噛み合ってないので、愚かな民たちは言いたいことがあっても書き表せずに終わることが多い。予(世宗)はそれを哀れに思い、新たに28文字を制定した。人々が簡単に学習でき、また日々の用に便利なようにさせることを願ってのことである。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』