ハングル文字とは

ハングル (한글/Han(-)geul/Han'gŭl) 、朝鮮文字(ちょうせんもじ)は、朝鮮語(韓国語)固有の表音文字(※注1)で、1446年に李氏朝鮮第四代世宗が、「訓民正音」(훈민 정음/Hunmin Jeong-eum) として公布したものです。

※注1:
漢字は、一文字一文字がそれ自体意味を持つ「表意文字」であるのに対し、ハングル文字はそれ自体の意味を持たず、音のみを表す「表音文字」です。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』